研究員採用情報

ホーム > 研究員採用情報

【NTTコミュニケーション科学基礎研究所】ポスドク研究員の募集  

現在募集停止中

NTTコミュニケーション科学基礎研究所では「質感認知に関わる視聴触覚情報の心理物理的分析」という テーマで研究を行います。

この研究プロジェクトを進めるため、以下のようにポスドク研究員を募集します。

募集人員:1名

勤務地:NTTコミュニケーション科学基礎研究所人間情報部感覚情動研究グループ
http://www.brl.ntt.co.jp/cs/human/index-j.html
〒243-0198 神奈川県厚木市森の里若宮3-1 NTT厚木研究開発センタ
http://www.ntt.co.jp/sclab/maps/a.html

採用身分:契約研究員
http://www.kecl.ntt.co.jp/rps/ja/career-opportunities.html

着任時期:2011年1月~4月(応相談)

契約期間:1年ごとの契約、更新有り

研究内容:物体表面の映像から材質や表面状態、画像の自然さなどを判断する人間の視覚系の仕組みを、画像分析と心理物理学的実験を通して研究する。

参考文献:
Motoyoshi. Highlight-shading relationship as a cue for the perception 
of translucent and transparent materials. Journal of Vision (2010) vol. 
10 (9):6 pp. 1-11

Motoyoshi, Nishida, Sharan & Adelson. Image statistics and the perception

 of surface qualities. Nature (2007) vol. 447 (7141) pp. 206-9.

Nishida and Shinya. Use of image-based information in judgments
of surface-reflectance properties. Journal of the Optical Society of 
America A (1998) vol. 15 (12) pp. 2951-65.

採用条件:採用時までに学位を有すること。上記研究内容に関心を持ち、研究遂行に必要な知識、技能、能力を備えていること。心理物理・神経科学のほか、CGやCVなどの画像工学をバックグランドとする方の応募を歓迎します。

選考方法:書類選考後、面接試験を行います。

応募方法:履歴書(写真貼付)、研究業績リスト、自己アピールをメールにて送付下さい。

応募先(および問い合わせ先) :nishida@brl.ntt.co.jp  

 

【豊橋技術科学大学】ポスドク研究員の募集

募集は終了しました 

豊橋技術科学大学では「質感認知の環境依存性および学習依存性」というテーマで研究を行います。

この研究プロジェクトを進めるため、以下のようにポスドク研究員を募集します。

募集人員:1名

勤務地:豊橋技術科学大学http://www.tut.ac.jp/、情報・知能工学系http://www.cs.tut.ac.jp/
〒441-8580 愛知県豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1-1

勤務形態:非常勤

待遇・給与:経験および能力を考慮して本学給与規定に基づき決定する。
(参考:経歴・能力により月額35~41万円交通費支給,健康保険,厚生年金,雇用・労災保険あり)

着任時期:2011年4月1日以降のできるだけ早い時期(応相談)

契約期間:年度契約(成果に応じて更新有り。最長2016年3月まで)

研究内容:本領域における計画研究課題「質感認知の環境依存性および学習依存性」では、
目視によって高度に質感を弁別・評定できる熟練者の能力を支える視覚機序に着目し、
ヒトが質感を知覚するメカニズムの解明を目指しています。特に、光沢感,透明感,色沢感をターゲットとし、
(1)熟練者が品質鑑定を行っている環境(照明、能動的視覚行為)と質感認知の関係
(2)質感認知の学習依存性
を明らかにしていきます。

採用条件:関連する内容における博士号をお持ちの方、あるいは着任までに取得見込みの方。
心理物理実験の経験および普通運転免許を持っていることが望ましい。

選考方法:書類選考の後、必要に応じて面接を行ないます。

応募方法:履歴書(様式自由,写真貼付)、研究業績一覧(様式自由)、主要原著論文の別刷(3編以内,コピー可)、これまでの研究活動の概要(A4用紙2枚以内)、照会先(2名の氏名と連絡先)

提出期限:2011年2月28日(必着)

応募先(および問合せ先):豊橋技術科学大学 情報・知能工学系  中内 茂樹
電話:0532-44-6763
Eメール:nakauchi@tut.jp

【生理学研究所感覚認知情報研究部門】ポスドク研究員の募集

募集は終了しました 

生理学研究所感覚認知情報研究部門では「質感認知の高次脳メカニズムというテーマで研究を行います。

この研究プロジェクトを進めるため、以下のようにポスドク研究員を募集します。

募集人員:2名

勤務地:生理学研究所感覚認知情報研究部門http://www.nips.ac.jp/scinfo/index.html                〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38

着任時期:応相談、早期を希望します

契約期間:年度毎の更新で3年~4年程度

研究内容:現在、光沢感、半透明感といった質感に関わる視覚特徴が脳内でどのように表現されているか、或いは、素材の識別がどのように行われているかについて、サルを用いた単一ニューロン活動記録や機能的MRI,ヒトを対象にした心理物理実験や機能的MRIを用いて調べています。更に、初期視覚野からどのような特徴抽出がなされるのか、質感認知に伴う感性的な判断や情動生成がどのように行われるか、質感知覚に関する視覚と他の感覚の情報がどのように統合されるのか、についても研究を進めたいと考えています。 

採用条件:博士の学位を有する(取得見込みを含む)か、それに相当する学歴を有すること。上記研究内容に関心を持ち、研究遂行に必要な意欲と能力を備えていること。新学術領域「質感脳情報学」には、脳科学以外に、心理物理学とコンピュータビジョンの専門家が参加しています。これらの研究者とも協力して研究を発展させることが可能です。またそれらの分野のバックグラウンドを持ち、それを生かして脳生理学の研究を行いたい方も可能です。

 
選考方法:書類選考の後、面接選考を行います。
 
応募方法:履歴書(写真貼付)、業績リスト、これまでの研究内容(A4用紙1枚程度)、自己推薦状(志望動機、抱負など、A4用紙1枚程度)、代表的な論文(1-2報)の別刷り、照会先(1名の氏名、所属、連絡先)をメールにて送付下さい。
 
応募先(および問合せ先):komatsu@nips.ac.jp