領域メンバーの山口真美さん(中央大学)のグループの論文「曲線的に動いて見える主観的輪郭の知覚は生後7ヶ月から成立する」がInfant Behavior and Developmentに掲載されました。

ホーム > 領域メンバーの山口真美さん(中央大学)のグループの論文「曲線的に動いて見える主観的輪郭の知覚は生後7ヶ月から成立する」がInfant Behavior and Developmentに掲載されました。

2013年06月18日

領域メンバーの山口真美さん(中央大学)のグループの論文「曲線的に動いて見える主観的輪郭の知覚は生後7ヶ月から成立する」がInfant Behavior and Developmentに掲載されました。

http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0163638313000660